〒703-8243 岡山県岡山市中区清水287

TEL 086-270-6660

医療法人アスクレピオス会 岡眼科クリニック

Glaucoma 緑内障

緑内障とは

閉塞(へいそく)隅角緑内障と開放隅角緑内障があります。頭痛や目の奥の痛みを感じることもあります。
角膜と虹彩との境目にある隅角が虹彩でふさがれ、房水と呼ばれる目の中を流れる水が目の外へ流れなくなって眼球内にたまり、目の中の圧力が上昇する病気が閉塞(へいそく)隅角緑内障です。
排出に問題はないはずなのに、眼圧が正常値よりやや高い場合、開放隅角緑内障となります。
長い間に視野障害が起き、放置しておくと失明してしまいます。

緑内障とは

主な診療設備

眼底三次元画像解析検査機器

DRI OCT Triton

SS次世代のOCTであるSwept Source(波長掃引光源)テクノロジーを搭載したOCTです。
OCTとカラー眼底撮影、FA(蛍光眼底血管造影眼底撮影)、FAF(自発蛍光眼底撮影)を組み合わせた複合機になります。

緑内障や加齢黄斑変性等の眼底疾患の診断・治療効果の判定において、 従来のOCTよりもさらに役立てることができます。

DRI OCT Triton

静的自動視野計

オクトパス900

目の見える範囲とその感度を測定する装置です。短時間で測定ができます。
眼疾患には、視神経症、緑内障、網膜色素変性症、下垂体腫瘍が含まれます。

オクトパス900
TOP